男女共同参画への取り組み
ホーム > 活動内容 > 女性活躍推進

活動内容

女性活躍推進

第1期国立大学法人熊本大学女性活躍推進行動計画

 女性教員を増やし、女性が活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。



1.計画期間 平成28年4月1日から平成31年3月31日までの3年間
2.本学の課題
  教員公募に対する女性の応募者が少なく、教員全体に占める女性の教員が
  少ない。
3.目標と取組内容・実施時期
目標 教員に占める女性割合を17%にする。
<取組内容>
・平成28年 6月
(以後、年1回)
部局毎の女性教員在籍割合を算出の上、全学会議で公表し、各部局における女性教員採用を促す。
・平成28年 7月〜
(以後、年1回)
「女性教員採用枠」を利用する2部局を公募し、利用部局を決定する。
・平成28年 9月〜 「女性教員採用枠」を利用する部局の公募開始に合わせ、本学男女共同参画ホームページ等から公募情報の発信を行う。
・平成28年10月〜 本学に採用された女性教員にアンケートを実施し、本学公募に応募したきっかけ等の調査を行う。
・平成28年12月〜
(以後、年1回)
女性教員の積極的な採用について、各部局あて依頼文書を通知する。
・平成30年 8月〜
(以後、年1回)
「女性教員採用枠(2名)」の運用状況及び実績を全学会議で報告する。
<情報公開>
採用した労働者に占める男性・女性労働者の割合
平成29年4月1日現在
(平成28年度)
区分 男性比率 女性比率
教員(附属学校教員を除く) 84.4% 15.6%
附属学校教員  66.7% 33.3%
事務系 57.1% 42.9%
技術系 75.0% 25.0%
医療系 12.2% 87.8%

ピックアップ

  • 文部科学省科学技術人材育成費補助事業「女性研究者研究活動支援事業(拠点型)」
  • 女性研究者養成システム 改革加速プログラム
  • ロールモデルのご紹介
  • リレーメッセージ
  • イベント情報
  • 子育て支援情報
  • 男女共同参画 人材データバンク
  • GIRLS LOVE SCIENCE
  • Q-wea
  • 企業における女性の活躍状況の「見える化」
  • 男女共同参画 人材データバンク
  • 地域医療支援センター