男女共同参画への取り組み
ホーム > リンク・資料館 > 活動計画・実施

リンク・資料館

サブメニュー キャリアパス多様化推進 熊本県との取組み 次世代育成支援
男女共同参画基本方針

熊本大学のキャリアパス多様化推進プラン

女性研究者や教員の恒久的な増加を目指します。

基盤整備
[整備1] 全学的な男女共同参画推進体制の整備
  1. 男女共同参画推進委員会コーディネーター制度の創設
  2. 育児・介護に関する相談窓口・情報提供・情報収集・広報
  3. 勤務実態・キャリアパスの情報収集・提供
[整備2] 意識改革
  1. 意識啓発シンポジウム・啓発セミナー
  2. 制度ロールモデル
環境整備
[整備3] 保育整備
  1. 1. 全学的な保育援助システムの整備
  2. 学内保育施設・スペースの整備
  3. 地域保育NPO、保育事業と連携
[整備4] 制度改革(1) 勤務体制に関する環境整備
  1. フレキシブルな勤務時間制度
  2. 育児・介護休業の取得促進
  3. 年次有給休暇の取得促進
  4. ITを使った在宅勤務サポート
[整備5] 制度改革(2) ポジティブアクション
  1. 育児・介護休業中の研究代替員の対応
  2. 女性研究者採用による研究員の予算配分としての助成
  3. 復帰者への研究助成
チャレンジ支援
[支援] 地域連携による キャリアパス創出

地域密着型連携

  1. 次世代の研究者への広報活動
  2. 産業界、教育界と情報共有
  3. 夫婦研究者の配偶者に対し、
    熊本の研究情報をサポート
  4. 学生と女性研究者との交流の場
  5. 女性研究者人材データバンク化

◎ 地域企業との連携による人材活用
◎ 熊本県男女共同参画センター
◎ 熊本県子度立て支援NPO
ハーモニープランくまもと21
女性教員の恒常的な増加
現在の新規採用の女性教員の割合は12% → 5年後の数値目標として22%まで増加させる

ピックアップ

  • 文部科学省科学技術人材育成費補助事業「女性研究者研究活動支援事業(拠点型)」
  • 女性研究者養成システム 改革加速プログラム
  • ロールモデルのご紹介
  • リレーメッセージ
  • イベント情報
  • 子育て支援情報
  • 男女共同参画 人材データバンク
  • GIRLS LOVE SCIENCE
  • Q-wea
  • 企業における女性の活躍状況の「見える化」